Pilot

パイロットは、あなたの「書く」を支えています。

みんなの文具活用術|♯6. ドクターグリップ20年の歴史

 

ペンが進むと気持も進む!なめらか油性ボールペン ”アクロボール” の実力

油性ボールペンらしい特性を保ちながら、よりスムーズでなめらかな書き心地を実現したアクロボール。その秘密は、新開発のアクロインキ、特殊技術による改良を施したペン先、特許を取得したグリップのタイヤパターンなど、さまざまな部分に隠されています。アクロバティック(Acrobatic:躍動的で軽やか)になめらかに進むボールペン(Ballpointpen)、アクロボール。どんなシーンでも安心して頼りにできる実力派油性ボールペンです。

なめらかボールペンの実力

アクロインキ

従来よりさらさら度アップ。低粘度高発色のアクロインキ。

書き出しからかすれることなくスムーズに書き進められる理由は、粘度を従来の1/5に抑えた新開発のアクロインキを採用しているから。さらにインキには潤滑剤も配合し、ペン先のボールの回転がよりスムーズになるよう工夫を施しました。

ペン先のチップ

ペン先の特殊加工により、筆記時の抵抗値が従来の油性ボールペンより約34%軽減(細字0.7mm。当社調べ)。

ボールペンのペン先には、ごく小さな金属ボールがセットされています。このボールが回転することによってインキがペン先へ送り出されるのがボールペンの仕組み。アクロボールではこの構造にも独自の改良を加え、アクロインキの性質との相乗効果による書き味の向上を目指しました。

タイヤパターングリップ

独自開発のラバー素材に、特許取得の新パターンを採用。

やわらかく滑りにくい独自開発のラバー素材にタイヤパターンを施し、グリップに採用しました。特許を取得したこのタイヤパターンは非常に握りやすく、安定した筆記を実現します。さらに、さまざまな調査データをもとにグリップの形状にも工夫を施しました。

なめらかボールペンの実力

  • 「ペンが進むと気持ちも進む」。油性ボールペンらしい特性を保ちながらも、よりスムーズでなめらかな書き心地を実現。黒、赤、青のインキが揃った使いやすいスタンダードモデル。様々なシーンでお使いいただけます。

  • 女の子らしい可愛いカラーリングのアクロボール。スタンダードな黒インキモデルだからこそ、こだわりの1本で日々に彩りを添えましょう。上質なボディカラーときらめくクリップをアクセントに施し、ラグジュアリーなデザインに仕上げました。

  • アクロインキ独特の鮮やかな発色を8色のカラーインキで展開。基本のブラック、レッド、ブルーに加えてピンクやライトブルーなど明るく軽やかなカラーを揃えました。
    ピンクとオレンジは赤のチェックシートで筆跡が見えなくなるから、勉強にも便利!

極細の0.5mmと、細字の0.7mmをラインナップしたアクロボール2・3・4シリーズ。日常使いに欠かせない黒・赤のアクロインキを搭載したアクロボール2。スタンダードな黒、赤、青を1本にセットしたアクロボール3。4色ボールペンにありがちな「軸の太さ」を抑えたアクロボール4。豊富なタイプで様々なシーンで活躍するアクロボールの多色インキシリーズです。クリップ部分には、丈夫なコイルバネを採用した10万回はさんでもこわれない(当社試験データによる)「リフトクリップ機構」を搭載しています。

アクロボールで毎日をもっとスムースに。

くっきりと鮮やかな筆跡だから、ざまざまなシーンで活躍します。

メモに、授業に、仕事や会議に。なめらかに書ける油性ボールペンは、日常のどんな場面でも気軽にお使いいただけます。黒、赤、青の定番に加え、各種カラーや多色ボールペンをラインアップしています。

なめらかインキでスムースな毎日を。

多彩なラインアップ!アクロインキ搭載の油性ボールペン。

アクロボール以外にも、アクロインキを搭載したさまざまなタイプのボールペンがあります。用途に応じて、各種替芯もラインアップしています。

Copyright (c) PILOT Corporation ALL rights reserved.