Pilot

パイロットは、あなたの「書く」を支えています。

保有個人データの利用目的・開示請求にあたって(ご注意)

  1. 当社は、筆記具、文具、玩具、電算機用品類、貴金属・宝飾品類、ギフト用雑貨品類、産業用機械ならびに資材、その他の製造、販売において、製品・サービスをお客様へお届けするために利用するほか、必要に応じてお客様にご連絡したり、アフターサービスを行ったり、製品・サービスに関するカタログ・パンフレットを送付し、あるいは当社の製品及びサービスに関する最新の情報をお客様にお伝えするために、偽りその他不正の手段によることなく個人情報を取得させていただきます。
    1. お客様本人が識別される保有個人データの利用目的が明らかな場合
    2. 利用目的をお客様に通知し、又は公表することによりお客様又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    3. 利用目的をお客様に通知し、又は公表することにより当社の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
    4. 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的をお客様に通知し、又は公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  2. 当社は、お客様からお客様本人が識別される当社が保有する個人データの開示を求められたときは、お客様に対し書面の交付(お客様が同意されたときは、ファックスまたは電子メール)の方法により遅滞なく当該保有個人データを開示いたします。但し、次の各号のいずれかに該当する場合は、その全部又は一部を開示しないことがあり、その場合、お客様には不開示とする理由をお知らせいたします。尚、お客様本人が識別される保有個人データが存在しないときは、お客様にその旨をお知らせいたします。
    1. お客様又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    2. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    3. 他の法令に違反することとなる場合
  3. お客様自身が請求する場合には、ご本人であることを証明する書類(運転免許証、旅券等)の写しを提出してください。代理人の方が請求する場合には、代理人自身のご本人であることを証明する書類(運転免許証、旅券等)の写しのほか、代理人であることを証明する書類(委任状、戸籍謄本(代理人が個人の場合)、登記事項証明書(代理人が法人の場合)等)の写しを提出して下さい。
  4. 当社は、お客様への個人データの利用目的の通知又は開示にあたり、通信費実費相当分として1件あたり\500(税別)をご負担頂きます。保有個人データ(利用目的通知・開示)請求書に\500(税別)分の切手を同封して当社にお送り下さい。
  5. お客様への個人データの利用目的の通知又は開示にあたり、当社は開示請求等に係る調査や開示請求等に応ずるか否かの判断のため、お客様の個人情報を利用させて頂きます。尚、当社が新たに取得することとなったお客さまの個人情報は、取得のときから6ヶ月以内に廃棄または消去いたします。
  6. 請求についてご質問等がありましたら、当社法務室(Tel03-3538-3752)までご連絡下さい。

以 上

個人データ利用目的通知・開示請求書 (PDF:13KB)

Copyright (c) PILOT Corporation ALL rights reserved.