JEWELRY TOP > UHP<ウルトラ・ハード・プラチナ>

technology

UHP<ウルトラ・ハード・プラチナ>

ビッカース硬度Hv200。それはUHP<ウルトラ・ハード・プラチナ>が、日常生活では変形しない強度とキズに強い耐久性を備えたマリッジリングにふさわしい素材であることの証明です。 通常のハードプラチナのビッカース硬度は、Hv90~120。これに対してHv200は、長年にわたり万年筆のペン先で培った高度な金属加工技術だけが実現できる硬度です。また、1997年、プラチナ・ギルド・インターナショナル(PGI)より新技術と認められ、支援賞を受賞しています。

変形試験

UHP<ウルトラ・ハード・プラチナ>ハードプラチナ

※ 試験条件:甲丸(幅3mm、甲高1.5mm、サイズ♯12)、荷重30kg

摩擦傷試験

UHP<ウルトラ・ハード・プラチナ>ハードプラチナ

※ 試験条件:甲丸(幅3mm、甲高1.5mm、サイズ♯12)、市販ワイヤーブラシ(真喩製)で50回ブラッシング